てるくに電機の照明器具の売れ筋情報を紹介します
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
木質の吹き抜け空間や、あらわし梁の空間に。空間の水平・垂直ラインに呼応して美しく同化します。てるくにでんきの木肌の美しさを生かしたボリューム感たっぷりのデザイン。



「建築部材」のように、空間に溶け込むあかり。
木質の吹き抜け空間や、あらわし梁の空間に。
空間の水平・垂直ラインに呼応して、美しく同化します。
木肌の美しさを生かしたボリューム感たっぷりのデザイン。
上下に広がるやわらかな光と相まって、和やかで華やかな雰囲気をつくります。
スポンサーサイト
てるくにデンキの照明なら、灯具一体型でありながら、高さを300mmの抑えました。マンションでも比較的圧迫感が少ないのが嬉しいですね。付属のリモコンで照明やファンをコントロール出来ます。



アカネライティング イタリア製 木製オーク色飾り5灯用シャンデリア AGG095-H5

さいたま市にお住まいのK様宅のリビングスペースにアカネライティング イタリア製 木製オーク色飾りシャンデリアを設置させていただきました。60ワット型のボール球×5灯使用、8畳程度のお部屋に対応します。

この秋てるくにでんきおすすめのアカネライティングさんの新商品シリーズが登場しました。オークの飾り天井が穏やかな木のぬくもりを伝えます。グローブにはアイボリーガラス、フレームには真鍮古美色仕上げを施してカントリー調の雰囲気が楽しめるシリーズです。

K様はご購入前に「賃貸住宅なので天井がシャンデリアの重みに耐えられるのか?」と重量について心配されていました。
アカネライティングさんの商品はイタリア製ブランドの完成品ではなく、パーツとしての輸入し日本の厳しい規格と住宅事情に合わせた商品を開発しています。簡易取付タイプなので、天井の配線器具がローゼットタイプならドライバー一本で簡単に設置する事が可能です。

イタリア製品の持つ素材の品質の高さと日本(規格)の安全性の両方を兼ね備えたてるくにでんきが自信を持ってご紹介する照明です。







ハンス-アウネ・ヤコブソン氏がデザインしたデザイナーズ照明の逸品。北欧照明の定番です!

ヤコブソン・ランプは北欧のデザイナー、ハンス-アウネ・ヤコブソン氏がデザインした照明。

吟味され、じっくりと自然乾燥させた北欧産のパイン(マツ)材を薄くスライスした材料を活かしたデザインが特長で、長年にわたり同氏のデザインを代表する作品となっています。

薄いパイン材のセードを通してほのかな光の温もりが感じられ、人間味あふれる優しい仕上がりになっています。

。*:.。..。.:*・゚素敵ですね゚・*:.。..。.:*!!!☆
【メーカーの解説】
イタリアを代表するデザイナー、アッキーレ・カステリオーニによるデザインのペンダントです。
フロストされたガラスの部分が、あたかもリングが空中に浮かんだように発光する美しい照明です。
ガラスセードのエッジ部にはセードどうしの接触に対してプロテクターとなるシリコンゴムのリングが施されています。




【てるくにでんきの解説】
ここ数年来、シンプルモダンなダイニング用の照明器具といえば、コレを指名されるお客様がダントツとい言えるほど人気のある照明です。白のクロスに映える清潔感あるクリアな灯体とランプ自体に反射塗装されたきのこ形状のクリプトンレフランプの組合せは絶妙です。

もう何台も設置させて頂きましたが、設置後のお客様の満足される表情を拝見するのがとても嬉しく思えます。

ただ、それほど満足度が高く価値ある照明なのですが、難点が一つ・・・。
それは・・・・ つづきはコチラ⇒⇒
おるすばんツインPa





おるすばんタイマーリモコン」ですが、これが本当に良く出来ています。
点灯時刻と消灯時刻を設定して、「るすばんボタン」を押すだけで、自動点灯・自動消灯するのですが、自然在宅を装うためにわざと消灯時刻を毎日ずらすんです。
具体的には、設定当日は設定通りに消灯しますが、2日目は15分遅れ、3日目は設定通り、4日目は30分送れ、5日目は初日に戻ります。
不審者は下見をすると言われていますが、毎日消灯時刻が違えば、タイマーなどによる機械的な制御なのかそれとも在宅している人によるものなのか判断し難くなります。一人暮らしなのか?あるいは誰か家に居て複数で住んでいるのか?分かり難くする効果が期待出来ます。
すばらしいっヾ(≧∇≦)〃



エミール・ガレガレ・コレクション には上質な時間を愉しませてくれる。
都会の喧騒を忘れ、時の移ろいをじっくりと愉しむことのできる。そんな魔法がかけられているようです。
ROSE(薔薇)シリーズ/ ガラス工芸作品 / MAGNOLIA(木蓮)シリーズ




RED CHERRY(レッドチェリー)シリーズ



プロユースを思わせる、機能美と清潔感にあふれたスタイリッシュなキッチンライト。レストランのオープンキッチンを思わせるスタイリッシュなキッチンライト。ステンレス鋼板ヘアライン仕上げで、すっきりとした機能美と清潔感にあふれたデザインです。洗練されたスクエアフォルムが、モダンインテリアのキッチン空間にぴったりです。






足元をしっかり照らします。廊下や階段などで足元を照らし、深夜のトイレ時も安心感を与えます。眠気が覚めない、ほんのりとした明るさです。省エネ・省メンテのLEDを採用。LEDの消費電力は5形豆球の約10分の1。電球や蛍光灯のようなフィラメントがなく、5形豆球の20倍以上も長寿命です。パネル型はすっきりデザイン。出しろがなく、壁面にすっきりと収まるパネル型は、配光にも配慮。斜め下や左右に光が広がり、足元を広く照らして、まぶしさも感じません。

高気密な天井に設置できるSGⅠ型ダウンライト。電球形蛍光灯を搭載した省エネタイプです。


軽快なデザインで世界的に高い人気を誇るトロメオシリーズのクリップライト。
アルミを使用した軽快で高級感ある仕上げとシンプルな形態はデザインを重視する空間に最適(^_^)v  

こちらの商品は一部の地域を除き全国送料無料でお届けいたします


軽快なデザインで世界的に高い人気を誇るトロメオシリーズは、アルミを使用した軽快で高級感ある仕上げとシンプルな形態はデザインを重視する空間に最適です。
スタンドといえば てるくにでんき20世紀の偉大な建築家、フランク・ロイド・ライトの代表作「TALIESIN」シリーズ。売れています(^_^)v



20世紀の偉大な建築家、フランク・ロイド・ライトの作品。ガラスを使わずに幾つものブロックと合板の遮光版そしてそれを支える構造体(支柱)とで構成されています。上下に光を放つチェリー材のブロック10個と11枚の遮光板を構造体(支柱)に差し込んで組み立てます。遮光板は差込む方向が変えらますのでシンプルな構造でありながら違った表情の間接光を作ることが可能です。チェリーの素材感と白熱球間接光の柔らかな色あいが目を楽しませてくれます。
高級感ある大粒のオニキス飾りを大胆に使いました!アカネライティングのMoon light Onyxシャンデリアが購入出来るのは、てるくにでんきインターネット店だけ(^_^)v



英国人デザイナー、ジャスパー・モリソンのデザインは、頑固なまでの揺ぎ無い信念があります。よい製品とは、短いスパンではなく、何年たっても使い続けてもらえるような、謙虚で静かな、そして暮らしの中で便利な道具である、ということなのです。GLO-BALLも、徹底的にスンプルにこだわり、デザインをあまり感じさせませんが、正円でない丸いグローブに光が灯った時、その大きな白い光の塊は、何とも言えない人間的な暖かさと優しさで私たちを魅了します。



【てるくにでんきのお話】
GLO-BALLと言えば、ペンダントを思い浮かべる方が多いと思いますが、実はシーリングライトやフロアライトなど、多彩なシリーズが用意されているトータルコーディネイトし易い照明です。

とはいえ、やはりペンダントに人気が集中しているのも事実です。なぜかと言えば・・・
【メーカーの話】
P-FLATシリーズは、モダンな住空間用にデザインされたペンダントとシーリングのシリーズ。
フラットなパネルにガラスを透過したやさしい光が広がります。
下面にはミラー付のハロゲンランプによるフラッドな光を放ち、ダイニングやリビングのテーブルをあかるく照らします。大テーブル用の4灯ペンダントが追加され、コーディネートの幅がますます広がります。



【てるくにでんきの話】
ソフトバンクのテレビコマーシャルにこのシリーズのペンダントライトが映っていた頃だと思いますが…
お客様からのご指名で最初に設置させて頂き、その時に撮影させて頂いた写真をお客様の実例集blogに掲載した事がきっかけで多数のお客様からご注文やお問合せを頂くようになりました。
特にシーリングライトは、その斬新なデザインが他に類を見ないほどの出来でしたので、「モダンなデザイン」「白熱灯シーリングライト」でお探しのほとんどの方は一度はカタログなどで目にして候補に考えていらっしゃることだと思います。

「省エネ」「エコ」の流れで白熱灯タイプの照明よりは蛍光灯タイプの照明が多くなってきている昨今ですが、特にシーリングライトは白熱灯タイプの照明が各メーカーから少しずつ種類が少なくなってきています。そんな中にあって、こP-FLATシリーズのシーリングライトは稀有な存在です。
確かに蛍光灯は省エネでお部屋を均一に明るくさせる優れた面を持ちますが、白熱灯の持つやわらかでくつろぎ感のあるあかりは、住居においては存在感のあるものです。作業をする空間には蛍光灯をオススメしますが、くつろぎたい場所には白熱灯をと言う声はまだまだ多数あります。

シャンデリアほどの華やいだ演出や飾りはいらないけど、
シンプルモダンで白熱の持つくつろぎ演出が出来る照明が欲しい。

こんな方に支持されています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。